アイスダンス村元哉中の新パートナーに高橋大輔!競技会参戦はいつ?

Pocket

今回はアイスダンス村元哉中の新パートナーに高橋大輔!

そして競技会参戦はいつからなのかを紹介していきたいと思います。

昨年の8月にクリス・リードとのカップル解消を発表したアイスダンスの村元哉中が1年ぶりに氷の上に姿を見せてくれました。

それは今年7月に横浜アリーナで行われた新パートナーの高橋大輔が主演のアイスショー【氷艶 hyoen2019-月光かりの如く】でした。

新たなパートナーを得た村中・高橋組の競技会参戦はいつからなのか?

最後まで是非ご覧ください!

 

アイスダンス村元哉中の新パートナーに高橋大輔?

アイスダンス村元哉中の新パートナーに高橋大輔!競技会参戦はいつ?

アイスダンス村元哉中が復活?

そうもしこの『氷艶』が無かったら村元哉中選手は「もう現役はいいかな」と思っていたらしい。

村元哉中選手に『氷艶』のオファーがあったのはタイで練習していた3月のこと。

この頃村元哉中選手は今後の進退について悩んでいた時期でした。

昨年の8月にカップル解消してからしばらく兵庫県神戸市の自宅に戻ってスケートとは離れていた時期でした。

そして昨年12月の大阪で行われた全日本選手権もかつて関西大学で一緒に練習していた高橋大輔の現役復帰を応援する為に会場で観戦してました。

その時に「なんで私はここにいないんだろ?」と思い競技に復帰したい自分に気付いたという。

そこから復帰に向けてトレーニングを始め、今年2月にはロスアンゼルスへ1か月間の留学。

そしていったん帰国してタイでコーチを務める姉の小月さんの所で練習を始めてすぐに『氷艶』の関係者から「メンバーの1人として滑りませんか?」というオファーを受けました。

そこで村元哉中選手は氷の上に戻れるなら「ぜひお願いします!」ということだったそうです。

 

高橋大輔は男子シングルなのにアイスダンス?

オリンピック男子シングルで日本人初となるメダルを獲得し一度引退し

そして2018年にまた現役復帰を果たすと4年のブランクを感じさせず全日本選手権銀メダルを獲得した高橋大輔!

またまたとんでもないことを言い出しました。

それは男子シングルを今年12月の全日本選手権を最後に来年1月からアイスダンスという新たな競技にチャレンジするという。

 

アイスダンスって何?

アイスダンスとはフィギュアスケートの競技の中の一つで男女のカップルが音楽に合わせてステップやリフトなどを行いながら踊って得点を競う競技で「氷上の社交ダンス」とよばれています。

シングルとはスケートの靴も違って何より一番の違いはジャンプが無いことです。

日本は男女ともシングルは結構結果が出てますがアイスダンスは村元哉中選手とクリス・リード選手のカップルでの平昌オリンピックでの15位が最高です。

 

村元哉中と高橋大輔のカップル結成のいきさつは?

まず今回のこのカップルのいきさつは元々高橋大輔選手がアイスダンスに興味があると聞いていた村元哉中選手が今年の1月に心臓がバクバクしていたが平静を装ってアイスダンスのことを話したことがきっかけらしいです。

そして村元哉中選手が『氷艶』で共演しそれを終えて「一緒に滑ってみよう」と言ってもらい話し合いを重ねトライアウトをして今回のカップル結成という運びになったそうです。

そしてインタビューでもこんなことを言ってました「無理に決めるのではなく『この人と滑りたい!』と思える人であまりオリンピックや世界選手権に拘らず目の前の試合をひとつ一つの感動を与えれたらいいな。」とこれが高橋大輔選手だったのですね。

シングルからアイスダンスに転向して5年の村元哉中選手と高橋大輔選手のカップル、日本のフィギュアスケートの弱点の部分でもあるアイスダンスもこのカップルなら盛り上がってくれそうですね。

 

競技会参戦はいつ?

アイスダンス村元哉中の新パートナーに高橋大輔!競技会参戦はいつ?

日本スケート連盟が9月26日にフィギュアスケートで2010年バンクーバーオリンピック銅メダリストの高橋大輔選手がアイスダンスに転向することを発表しました。

パートナーは2018年平昌オリンピックアイスダンス15位の村中哉中選手と2020年1月からの競技会出場を目指してるそうです。

 

まとめ

今回はアイスダンス村元哉中の新パートナーに高橋大輔がなったことといきさつなどを紹介させていただきました。

そして競技会参戦はいつの時期からなのか?などをかいてきました。

村元哉中の新パートナーに高橋大輔というオリンピックでメダルを取るほどの選手がアイスダンスに転向するのは世界でも結構異例なことのようですが今まで色々な奇跡を見せてきてくれたので今回も期待したいですね。

そして2020年からの競技会参戦も楽しみです。

そして2022年の北京オリンピックで2人の活躍が見れるようにみんなで応援していきましょう!!

最後までご覧いただきありがとうございました!