ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの?

ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの?
Pocket

ドラマ「ドラゴン桜」の登場人物には原作漫画では描かれていないオリジナルキャラがいます。

その中でもドラマ「ドラゴン桜」で出てくる双子の兄弟はドラマでもかなり気になる存在です。

双子の弟にバカにされる奥野一郎と奥野次郎の関係は強烈なものがあり見ていても気分の良くないものでした。

この記事では双子の奥野兄弟についてと最後に東大に受かったのかそしてその後を調べてみました。

「ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの?」と題して記事にしましたのでぜひ最後までお付き合いください。

今なら、現在放送中の日曜劇場ドラゴン桜と山下智久さん新垣結衣さん中尾明慶さんの出演していたドラゴン桜の前作1話~最終話までをParaviで2週間無料で視聴することが出来ます。

他にも現在放送されているTBSのドラマはもちろん過去のドラマ「半沢直樹」や「MIU404」「お金の切れ目が恋の始まり」など人気作品も見放題になっています。

Paraviは2週間以内に解約すれば無料でドラマが見放題で違約金もありません。

Paravi公式サイト

 

ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?

ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの?

出典:TBS公式ツイッター

ドラマ「ドラゴン桜」で双子の兄、奥野一郎は最終回で見事東大に合格しました。

そして兄をバカにし続けてきた弟、奥野次郎は不合格となりました。

原作漫画にはなかったストーリーではありますがもう一つのストーリーとしても作れそうな気持のいい最終回になりました。

ちなみに他にはガッキー演じる香坂よしのと山P演じる矢島勇介が東大に受かったのです。

そして奥野一郎と香坂よしのは東大に進学しましたが矢島勇介は「もっといろんなことを知りたい」と東大に進学はしませんでした。

 

ドラゴン桜双子の弟奥野次郎は誰?

ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの?

奥野一郎の双子の弟、奥野次郎を演じたのは水谷百輔さんです。

奥野次郎は兄とは別の進学校「秀明館高校」に通っており成績優秀な優等生だけど裏表のある性格をしています。

親の教育から兄の一郎を常にバカにし続けドラマの第5話では兄が竜山高校に行っているという理由で彼女にフラれたことにより兄への嫌悪がさらに高まりました。

受験日前に賞味期限の切れたサンドウィッチを兄に渡すなど姑息に相手を追い落とそうとしたりもしましたが最後は兄が東大に受かり自分は落ちるというとてもスッキリするストーリーを作った立役者。

そんな嫌な難しい役を演じた水谷百輔さんは今何をしているか調べてみると。

 

水谷百輔の現在は?

現在は芸能界を引退して演技トレーナーとして活動しているようです。

水谷百輔公式ツイッター:https://twitter.com/mo2suke_m/media

 

ドラゴン桜双子の兄中尾明慶がかわいい

ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの?

「ドラゴン桜」の漫画原作では双子の奥野兄弟は出てこなくドラマだけのオリジナルキャラクターになります。

しかし奥野一郎は原作の矢島勇介の設定の一部を引き継いでいます。

それは親が出来の良い片方の子供だけに愛情を注ぐといったことでもう片方が劣等感を持って育つといった設定です。

奥野一郎は真面目でかわいい劣等感はあるけどそれを飲み込んでいるといったキャラクターでした。

この設定で原作漫画では矢島勇介の親にドラマでは奥野一郎の親に桜木が「親が兄弟を勝手に比べて片方が勉強ができると思い込んで育てたのが彼がおちこぼれになった原因だ」ということを親に説教していました。

スゴイいいことを言ってますよね。

そしてしっかりとドラマにする為、最終回で弟にもらったサンドウィッチのせいで危なくなるが見事切り抜け合格したところはホントに気持ちよかったですね。

ドラゴン桜漫画無料立ち読み

 

ドラゴン桜ドラマ双子兄弟のその後はどうなったの?

ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの?

ドラマ「ドラゴン桜」の最終回で東大に受かった奥野一郎と落ちた奥野次郎のその後が気になりますよね。

奥野一郎は東大に進学しまた勉学にはげ見続けたということがわかりましたが弟のことはわかりませんでした。

ドラマですのでその後は妄想になりますよね。

ですが個人的妄想では奥野一郎は優しく真面目なので弟に対して恨むということはないのではないでは無いかと思います。

そして弟は一生気にしながら生きていきそうな性格ですよね。

今後は現役で東大に受かった兄をバカにすることは出来るはずもなくそのまま堕落していきそうですが優しい兄の一郎に助けられて浪人して東大合格するのがハッピーエンドですね。

 

双子のその後世間の予想

お兄さん、相当優しい性格なので

あのあとも弟を責めずに家族仲良く

・・・・・・・・・・・・・^^

しかし、弟は嫌な役でしたね(w)

弟はどっかの大学行ったのではないでしょうか?すべりどめみたいな・・・

これで少しはお兄ちゃんも大事にされますね!

皆しあわせ~

だといいなぁ(笑)

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q146111924?fr=sc_scdd&__ysp=44OJ44Op44K044Oz5qGcIOWPjOWtkCDjgZ3jga7lvow%3D

 

ドラゴン桜で人生の勉強が出来る!

ドラマ「ドラゴン桜」は漫画原作ですが双子の兄弟はドラマオリジナルキャラクターになります。

そしてそんな二人の関係や色々な勉強法そして人生や生き方の勉強もできるドラマ「ドラゴン桜」はTBS公式のParaviで観ることが出来ます!

Paraviは月額1017円(税込)かかりますが現在、2週間無料体験を受付中で今なら0円で放送中のドラマや話題作がいつでも1話から見放題になっています。

他にも放送で見られない大人気ドラマのオリジナル作品や映像特典などParavi限定作品も見放題になってるんです。

ぜひこの機会に無料体験で楽しんでみてはいかがでしょうか。

⇩2週間無料体験はこちら⇩

 

 

まとめ

「ドラゴン桜ドラマ双子は東大受かった?兄弟のその後はどうなったの? 」を最後までご覧いただきありがとうございました!

今回はドラマ「ドラゴン桜」の双子の兄弟について記事にしました。

双子の兄、奥野一郎はコツコツと頑張り続けたことにより見事現役で東大に合格することが出来その後は東大に進学しました。

双子の弟、奥野次郎は最後に賞味期限の切れたサンドウィッチを兄に食べてもらうなど兄が東大に受かることばかりを恐れ自身の向上をしなかったため不合格となりました。

その後は原作に出てくるキャラクターではないためわかりませんが優しい兄のおかげで立ち直ったと信じたいですね。

それでは最後までお付き合いありがとうございました!