カイジ3映画ネタバレあらすじは?完全オリジナルストーリーの結末がヤバい!

カイジ3映画ネタバレあらすじ!完全オリジナルストーリーの結末がヤバい!
Pocket

2020年1月10日から映画カイジ3「カイジファイナルゲーム」が全国公開されることになりました!

そこで今回は小説を読んでから「カイジファイナルゲーム」のあらすじとネタバレを書いていこうと思います。

予告動画を見ながら小説との違いなども探していきたいと思います。

そして今回は漫画原作にはない完全オリジナルストーリーの結末もヤバいですので楽しみにして下さい。

それでは「カイジ3映画ネタバレあらすじは?完全オリジナルストーリーの結末がヤバい!」最後までお付き合いよろしくお願いします!

 

カイジ3映画ネタバレあらすじ!

あらすじは2020年東京オリンピック終了後日本は急速に経済が悪化していきました。

貧富の差がますます広がり続けていました。

その頃カイジは相変わらずの底辺生活を送っており派遣会社からクズ呼ばわりされ1杯千円にまで価格が上がったビールを買おうか悩んでいた。

その時声を掛けてきたのが今ではスーツに身を包み帝愛グループ企業のひとつを任される社長に出世した大槻(松尾スズキ)だった。

大槻が見せたのは一枚のチラシだった。

【第5回若者救済イベント開催!バベルの塔】金を持て余した大金持ちの老人が主催するイベントで、一攫千金が狙えるゲーム。

そこでの策略をめぐらしそしてそこから話が広がっていき残りのゲームが始まります。

すべてで4つのゲームがある映画カイジ3「カイジファイナルゲーム」小説だけでかなりの面白さです。

では4つのゲームとはどんなゲームなのでしょうか?

小節からの完全ネタバレですがほぼこの内容だと思われますのでご注意ください。

 

バベルの塔ネタバレ

街中のビルの屋上に立てられたでかい棒のてっぺんに張り付けられたカードを奪い合う・・・・ただそれだけのゲームです。

これは予告動画では棒倒しのようなゲームのやつだと思われます。

カードには表裏があり勝てば約10億円の賞金か魔法のキーを選択できるようになっています。

どちらを選んだかは映画館でどうぞ!^^

 

最後の審判ネタバレ

信頼、名声、金勝ったものがすべてを得、負ければそのすべてを失う、それが最後の審判!

マッチメイクされた2人がお互いの全財産を金塊に変えて天秤になってるはかりの上で重さをはかるだけというゲーム。

そしてこのゲームの特徴は自分の資産と「Family」「Friend」「Fixer」「Fan」の支援者を用意し自分の秤を重くしていくものです。

そしてこのゲームの途中に行われるのがドリームジャンプです。

 

ドリームジャンプネタバレ

ドリームジャンプはなんと死ぬか生きるかという究極のぎゃんぶる。

主に自殺志願者の最後の手段として帝愛グループの作ったギャンブルゲームです。

生き残れるのはたった一本しかない繋がれたロープを引き当てた人だけ。

もちろん帝愛グループのゲームですのでどれが当たりかを操作できるのは当たり前。

カイジも飛ぶのですが策略をめぐらし見事成功します!

そしてこれのおかげで最後の審判も勝つことが出来ます!

 

ゴールドジャンケンネタバレ

ゴールドジャンケンは3回勝負で行われるゲーム。

ルールとしましてお互い3回の内必ず1回は卵型の金を握って出すこと。

ようするに1回はグーを出さなければいけないようになっています。

そしてグーで勝った場合はその金をボーナスとして貰える。

というルールで行われます。

小節ではこの「ゴールドジャンケン」は高倉(福士蒼汰)が考えたゲームで前半と最後に行われます。

かなり面白いと思われますので是非見てみて下さい!

 

完全オリジナルストーリーの結末がヤバい

2020年1月10日から全国公開される映画カイジ3は完全オリジナルストーリーで今回が最終章となっています。

今回の「カイジファイナルゲーム」の小説を読んで、結末がヤバいほどカッコよくいかにもカイジらしい結末だったので紹介させてもらいます。

最後のラスボスは高倉(福士蒼汰)です。

高倉(福士蒼汰)は良くの為ではなく本当に日本を変えるつもりで

動いていて根っからの悪人ではなく自分なりの日本を変える志しを持った人でした。(ここはラストの感動シーン)

そして小節の最後のシーンではカイジが焼肉屋に行きあの予告動画のビールを飲みながらのセリフ「悪魔的だ~~~」が出てきます。

最後はカイジらしいお金には縁のないラストの結末が。。。。

カイジ ファイナルゲーム 小説版【電子書籍】[ 円居挽 ]

カイジファイナルゲームを見る前に

これまでのカイジシリーズ1作目と2作目そして3作目の予告動画です。

非常に見やすくなっているので「カイジファイナルゲーム」を見る前に見てみるとよりよくカイジのことがわかると思います。

ここで見てみると主役の藤原達也さんの年齢がはっきりとわかるのも面白いですね。

1作目はまだ20代ですのでかなり若々しいですね。

今作は9年ぶりとあってさすがにこれ以上はきついでしょうし内容的にも盛りだくさんで見て損はない映画だと思います。

というより大ヒットしそうな予感が。^^

 

まとめ

2020年1月10日から映画カイジ3「カイジファイナルゲーム」が全国公開されることになり今回は小説を読んでからのネタバレあらすじを説明してきました。

そして4つのゲームからなる「カイジファイナルゲーム」は漫画原作にはない完全オリジナルストーリーになっていて結末がカッコよくカイジらしいヤバい終わり方をしていることを説明してきました。

他にも4つのゲームの内容やルールなども説明してきましたが映画を見るともっと面白い気がします。

私ももちろん絶対見に行こうと思っています。

今回のカイジ3映画ネタバレ・あらすじと完全オリジナルストーリーの結末はいかがでしたでしょうか?ヤバくないですか?

それでは細かなところは文字で説明するより見てもらった方がいいと思いますのでこのへんで終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!