アマゾンマスク届かない時の対処法と事例は?詐欺見分け方は?

マスク通販詐欺で届かないのはアマゾンが多いってホント?サイトの見分け方も紹介!
Pocket

現在、新型コロナウイルス感染予防の為のマスクが大変品薄状態になっています。

マスクどこで売ってるの?と色々とドラッグストアなどを探し回っても現状ほぼ見つからないですよね。

それに付け込んでか今ネット上の通販で買っても届かないなどの詐欺が横行しているようです。

そこで今回は楽天やアマゾンなどのサイトは詐欺なのか?そしてどのサイトなら安全なのか?というのを調べました。

他にもやはり自分自身で知っておかなければならないこともあると思うので安全なサイトの見分け方も紹介していこうと思います。

それでは「アマゾンマスク届かない時の対処法と事例は?詐欺見分け方は?」最後までお付き合いください!

 

アマゾンマスク届かない時の対処法と事例は?

ネットやツイッターを調べたところどうも「届かない」や「枚数が少ない」、「とんでもないものが配達されてきた」というのはアマゾンに多いようです。

楽天のほうも少しは「届かない」などの詐欺にあった人もおられるようですが圧倒的にアマゾンのサイトに詐欺が多いようです。

特に中国から配送してなぜかアメリカ経由などわけのわからない配送ルートを通るものは間違いなく詐欺だと思われます。

転売禁止になった今でも安心できませんね。

アマゾンでは高額なのは比較的減りましたがやはり一番多いのはお金は払ったのに届かないという声が多かったです。

 

アマゾンマスク届かない事例

アマゾンでは商品がよく届かないという声を聴きます。

特に中国からの発送のものに多く見られます。

そして言い訳としては、今はコロナの性にして遅れているという事が多いようです。

ですがこれは以前からよく合ったもので何かしら災害などのせいなどにしているようです。

メールで文句を言っても言い訳が多いことがよくあるようなのでAmazonマーケットプレイス保証の申請などで返金して違うところで買うほうがいいかもしれません。

 

アマゾンマーケットプレイス保証の申請って何?

Amazon.co.jp では、購入者の方がAmazonマーケットプレイスの出品者から商品を安心して購入していただくために、保証プログラムを用意しています。

Amazonマーケットプレイス保証は、購入された商品のコンディションや配送を保証するものです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201889410

もしいつまで経ってもマスクが届かないようでしたらアマゾンの保証申請を出すことが現状では一番の解決策だと思われます。

Amazonマーケットプレイス保証についてはこのページの下からいけます!

 

マスク購入楽天が安全?

実際調べたところやはり楽天でもアマゾンと同じような詐欺があるようです。

楽天の場合ですと一部の加盟店・個人経営店舗での詐欺が発生しているようです。

楽天での詐欺の被害の声は主に届かないという声が多いんです。

ですがやはり楽天とアマゾンを比べてみると圧倒的にアマゾンでの詐欺被害が多いのです。

ですのでマスクの購入するのであれば楽天のほうが安全ではないかと思われます。

では楽天とアマゾンは何が違うのでしょうか?

 

楽天とアマゾンの違いは?

楽天とアマゾンの詐欺サイトの多さは出店料にあるのではないかと思われます。

楽天の出店料は一番安いので月額19500円になっています。

もちろん審査があるので信頼性はあると思われます。

ですので在庫が売れたらすぐやめるという事は難しいのかもしれません。

マスク通販詐欺で届かないのは楽天が多いってホント?サイトの見分け方も紹介!

出典元:楽天市場

もちろんものすごい稼げたら辞めても損はないですがやはり詐欺をするにはコスパが悪いのではないでしょうか。

それに対しアマゾンは月額月額4,900円(税抜) + 販売手数料で審査なしでだれでも出品することが出来るしいつでも辞めることができます。

これが詐欺をしやすくするのではないかと思われます。

ということでアマゾンよりは圧倒的に楽天が安全だという事がわかります。

追記:現在アマゾンの通販サイトではマスクの販売が少なくなったようです!!

マスクで検索してもフィルターなどしか出てこなくなりました。

さてそれでもやはり騙されたくないのでその中でもどういうサイトが安全なのかを紹介していきます!

 

詐欺見分け方は?

簡単に言うとしっかりとサイトのレビューや説明を見るという事が大事になってきます。

レビューの数などは多いほうがいいですので内容もしっかり読んでから注文しましょう!

楽天市場の詐欺被害の報告は主に「マスクが届かない」というものや「発送済みになっているのに商品が届かない」、「注文したマスクとは違う商品」が届くといったものでした。

楽天市場では少ないのですがあるのも事実です。

違う商品が届くといった場合は問題外ですが商品が届かない場合というのはいくつかの事情もあるようです。

それでは次にどんな事情があるかを紹介していきます。

 

コロナでマスク生産が追い付いていない?

楽天は2020年3月26日に「コロナウイルスの影響で製造や仕入れに遅延が発生しているせいで商品が届かない可能性がある」という発表をしました。

最近は楽天のマスク販売サイトをみてみると大体の日付を表示しているサイトは多いです。

さすがに今の状況で即日配送はありませんでした。(あればそれは危ないサイトかもしれません)

ですので2~4週間は余裕をもっていたほうがいいかもしれませんね。

では私が以前にマスクを買った楽天のサイトも紹介しておきます。

 

マスク販売サイト

▼マスク▼

クーポン配布中【ピンク好評の為、7/2~5 毎日500個限定販売 正午更新】マスク 50枚 マスク 使い捨てマスク 使い捨てマスク 大人用マスク 日本機構認証 家庭用マスク 花粉 風邪 pm2.5 ウィルス ホコリ 3層フィルター構造 お一人様5点まで

価格:1,380円
(2020/7/3 16:33時点)
感想(2189件)

ピンク色の使い捨てマスク

 

 

▼子供用夏マスク▼

【最安値挑戦中 在庫あり 日本 販売元】子供用マスク 50枚 10枚入x5パック 使い捨て 夏用マスク  小さめマスク 女性用 通学 幼児園 小学校 再開応援 95%カット 三層構造  花粉 風邪予防 ウィルス対策 キッズ用 ホワイト[メール便送料無料]

価格:1,680円
(2020/7/3 16:28時点)
感想(0件)

 

まとめ

今回はマスク不足を狙っての通販詐欺のサイトについて調べてきました。

結果マスクを通販サイトで買うならアマゾンよりは楽天市場のほうが断然安心できるという事がわかりました。

そして楽天市場でもなるべくレビューを見てから購入することをおススメしてきましたのでお気を付けください!

どうしてもこういった時期でマスクは品薄状態なのですぐに手に入るという考えは一回置いておいて1~3週間は待つのが当たり前という心構えのほうがストレスはないかと思われます。

ですので購入はお早めにしたほうがよろしいかと思います。

それでは「アマゾンマスク届かない時の対処法と事例は?詐欺見分け方は?」最後までご覧いただきありがとうございました!

Amazonマーケットプレイス保証詳しくはこちら!