虫混入マイプロテインの返品返金方法や送料はいくら?英ブランドの対応がヤバい!

マイプロテイン虫混入の返品返金方法や送料はいくら?英ブランドの対応がヤバい!
Pocket

日本でも筋トレ愛好家に大人気のイギリスのプロテインブランド「マイプロテイン」の商品に虫が混入していたというツイッターが上がり大炎上しています。

虫の入っているプロテインバーなんて絶対食べたくないです。><

そんなものもちろん返品して返金してもらいたいけどそんなことできるのかな?と思われる方もいるかと思います。

そこで今回はイギリスのプロテインブランド「マイプロテイン」の返品と返金は出来るのかを調べてみました。

さらにこの問題に対しての英ブランドの謝罪が日本では考えられないヤバいことを言ってそれに対してのツイッターの声も紹介していこうと思います。

それでは「虫混入マイプロテインの返品返金方法や送料はいくら?英ブランドの対応がヤバい!」をお届けしていきたいと思います。

是非最後までご覧ください!

 

虫混入マイプロテイン返品返金は出来る?

イギリスのプロテインブランド「マイプロテイン」の虫混入ニュースでぞっとしてる人も多いと思われます。

マイプロテインの公式ホームページを見てみると返品返金は出来るようです。

お心変わりによる返品について

何かを注文した後で、後悔することは誰しもあることです。商品を受け取った日から14日間の、弊社14日間返品期間ポリシーに基づき、ご注文をキャンセルすることができます。下記に提示された手順に従って頂くだけです。(「返品の方法」の欄をご参照ください。)

すべての商品は、未使用で元の包装のまま、お客様がお受け取りになった時の状態で返品されなければなりません。商品をお受け取りになった時、試着したり確認したりしようとする場合などにはくれぐれも慎重にお取り扱いください。 セキュリティシールやタグが損傷していないことをご確認ください。

引用元:https://www.myprotein.jp/customer-services/returns-policy.list

14日以内なら普通に返品返金は出来るようですが返送料金は自腹になるようです。

 

返品送料はいくら?

ただ海外への返品ということなので結構かかると思ったのですがツイッターでは受け取り拒否をすると送料が0円というものがありました。

ですので受け取らずに受け取り拒否をしましょう。

 

虫混入マイプロテイン英ブランドの対応がヤバい!

こちらが英(イギリス)のプロテインブランド「マイプロテイン」の謝罪文になります。

お客様・関係者各位

平素より弊社商品に格段のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度カーボクラッシャーの一部において、異物が混入しているものがあることが判明いたしました。

予防措置として、問題となっている製品は、調査が行われている間、全世界の当社サイトから削除しております。独立した第三者機関がこの問題を調査した結果、問題の製品が輸送中に発生した事故であると判断しました。調査の結果、製品の欠陥は、消費された場合、人の健康へのリスクをもたらすものではないと結論付けました。

影響を受けると確認されたすべてのお客様につきましては、カスタマーサービスチームから個別にご連絡させていただいております。当社から直接連絡がないお客様は、この問題の影響を受けていないため、ご安心下さい。

マイプロテインでは、最高品質の製品とサプライチェーン基準を保っております。当社の製造施設は、BRC AA認証を取得しており、国際標準化機構(ISO)に準拠しています。 この問題は当社の製造施設では発生しておりません。

弊社では、この事態を重く受け止め、品質管理体制の強化、再発防止に努めてまいります。

日頃ご愛顧いただいておりますお客様ならびに関係各位に対しまして、大変ご迷惑をおかけいたしますことを心より深くお詫び申し上げます。

令和2 年9 月15日 THE HUT GROUP

引用元:マイプロテイン公式ホームページブログ

この謝罪文は読んでもらえればわかる通り何も謝っていません。

実際虫の混入したプロテインバーも回収はされていないと言われています。

それなのに「調査の結果、製品の欠陥は、消費された場合、人の健康へのリスクをもたらすものではないと結論付けました。」と言い切っちゃってますね。。。。

そしてその虫混入についてもパッケージしているものなのに「独立した第三者機関がこの問題を調査した結果、問題の製品が輸送中に発生した事故であると判断しました。」とこれも言い切っちゃってますね。

かなりヤバいと思うのですがまあ日本ではありえないですが海外ならあるのかもしれませんね。

 

ツイッターの反応は?

確かにダニのアナフィラキシーなどを持ってる人は命の危険もありますね。

そしてジッパーが最初から開いていたという報告もかなりありました。

届いたらすぐにチェックするのも予防にいいかもしれませんね。

 

虫混入情報が続々と