イカスミポテトチップス再販はいつ?廃盤理由はなぜ?

イカスミポテトチップス復刻再販はいつ?廃盤理由はなぜ?
Pocket

ポテトチップスには色々な味がありますが今回はちょっと話題になっているイカスミポテトチップスについて調査してみました。

90年代にイカスミがブームになった時に販売された山芳製菓のイカスミポテトチップス!

残念ながら今は廃盤となっているのですがまた人気に火が付きTV番組などでも紹介されています。

そこでイカスミポテトチップスの復刻再販などはあるのかそしてあるならいつか?を調べてみました。

他にも人気商品であったイカスミポテトチップスの廃盤理由なども調べました。

それでは「イカスミポテトチップス再販はある?廃盤理由はなぜ?」と題して記事をお届けしていきます。

ぜひ最後までご覧ください!

 

イカスミポテトチップス再販はいつ?

山芳製菓のイカスミポテトチップスは90年代に発売され一度廃盤となりました。

しかし再販復刻を望む声が多くまた2014年4月30日から期間限定でまた再販売されました。

この時の販売は期間限定でさらに地域も限定されていたのであまり話題になりませんでした。

2014年の山芳製菓のツイッターでは今のところ再販の予定はないということでした。

しかし「ザワつく!金曜日」で長嶋一茂さんが「おいしい!」と絶賛されており復刻を望んでる様子が放送されたことにより近々復刻再販があるのではないでしょうか。

ひょっとすると10月30日放送での重大発表で再販が発表されるかもしれませんね。

追記:11月9日からファミリーマート、ローソン全国のコンビニで発売されます。

11月23日からスーパーやドラッグストアでも発売されます。

 

イカスミポテトチップスの味は?

山芳製菓のイカスミポテトチップスの味はツイッターで調べてみると食べたことある人は「おいしい!」という感想が多いです。

山芳製菓の商品詳細には「 イカスミパスタをイメージして、イカなどの魚介と調理したガーリックの味わいを生かした味に仕上げました。また、隠し味に唐辛子。」とあります。

かなりおいしそうですので再版したら是非食べてみたいですね。

 

イカスミポテトチップス廃盤理由はなぜ?

山芳製菓のイカスミポテトチップスは90年代に発売されたスナック菓子で現在は廃盤になっています。

実は発売から3ヶ月という期間で発売が終わったようなのです。

理由はイカスミポテトチップスは最初から期間限定で3ヶ月という期間だけの発売だったようです。

その後2014年にも再販されましたがやはり期間限定で地域限定でに発売でした。

 

イカスミポテトチップスは人気商品?

2014年の山芳製菓の公式ツイッターでもイカスミポテトチップスは昔大ヒットしたというツイートがされていました。

恐らく当時のことは知らない社員の方のツイートだと思われますが最初のイカスミポテトチップスの発売から20年ほど経ってますので当たり前かもしれませんね。

それではなぜイカスミポテトチップスを発売されたかも調べてみました。

 

イカスミポテトチップス発売はなぜ?

山芳製菓がイカスミポテトチップスを発売した理由はなんなのでしょうか?

理由は9月4日に放送された「ザワつく金曜日」で紹介されていました。

山芳製菓社員の小川知希さんが言うには「当時イカスミの一大ブームがあったということで、そのブームに合わせて発売した」ということでした。

イカスミブームに乗って試しに期間限定で商品化したイカスミポテトチップスが大ヒットしたというものでした。^^

 

イカスミブームって何?

1994年頃、日本ではまだイカスミを食べるというのは一般的ではありませんでした。

最初はイカスミパスタが大流行しその後色々な商品にイカスミが使われるようになりました。(筆者はイカスミマンがコンビニの肉まんのところに入っていたのが印象的でした。真っ黒で気持ち悪かった^^;)

余談でした。。。そしてインパクトがやはりあるものでしたのでみんな気になったものだと思われます。

報道などでもイカスミは健康にいいとも紹介されだしイカスミ人気に火が付きました。

山芳製菓もそのイカスミブームにのってイカスミポテトチップスを期間限定で発売されました。

しかし想像以上の大ヒットで生産が追い付かないほどの売れ行きだったそうです。

原材料のイカスミが足りずヘリを使って産地まで行き空輸をしたという伝説もあるようです。