わたどう椿と七桜の子供時代の子役は誰?演技が上手いしかわいい!

わたどう椿の父親は本当に鈴木伸之?女将の不倫相手は誰?
Pocket

ドラマ「私たちはどうかしている」のW主演横浜流星さん演じる上月椿と浜辺美波さん演じる花岡七桜!

2人は15年前のとある事件に関わっていました。

第1話では椿の父が15年前に何者かに殺され七桜の母親を椿が犯人だと突き付けたシーンがありました。

そこで今回は椿と七桜の15年前のシーンの子役について調べてみました。

それでは「わたどう椿と七桜の子供時代の子役は誰?演技が上手いしかわいい!」どうぞ!

 

わたどう椿と七桜の子供時代の子役は誰?

ドラマ「私たちはどうかしている」で15年前の椿と七桜を演じているのは森島律斗(もりしまりつと)くんと宮崎歩夢(みやざきあゆむ)ちゃんでした。

森島律斗くんはもうすでにイケメンで将来が楽しみで、父親役の鈴木伸之さんとのツイッター画像でのネットの反応は「イケメン親子だ!」と話題になっていました。

宮崎歩夢ちゃんもすごくかわいらしく演技がスゴイ上手いとネットでも評判でした。

 

椿の幼少期森島律斗のプロフィール

名前:森島律斗(もりしまりつと)

生年月日:2011年 7月23日

年齢:9歳(2020年8月現在)

事務所:クラージュキッズ

 

七桜の幼少期宮崎歩夢のプロフィール

名前:宮崎 歩夢 (ミヤザキアユム)

生年月日:2012年04月09日

年齢:8歳(2020年8月現在)

身長:117cm

体重:21.0kg

趣味特技:ジャズダンス パントマイム

事務所:テアトルアカデミー

 

わたどう七桜の子供時代の演技が上手いしかわいい?

第1話では椿の父が15年前に何者かに殺され七桜の母親を椿が犯人といい警察に連行されそこから2人は離れ離れになりました。

もちろん七桜は椿のことを憎んでいます。

そんな子供ながら冷酷な役椿を演じた森島律斗くんとかわいそうな七桜を演じた宮崎 歩夢ちゃんの演技がかわいい!上手い!と評判でした。

そんなネットの評判を見てみましょう!

 

子役の評判は?